2017 0810-14栂海新道縦走の服装を検証する

・軽い物に変える
・嵩を減らす
・物を減らす

この3つを意識していくのが大事だけど、この前の縦走(8月の快晴の海抜0mから雨の2900mまで)の服装を振り返ってみる。


トップス
【mont-bell】ジオラインL.W.Tシャツ(100g)行動着
【mont-bell】ジオラインL.W.ハイネックシャツ(135g)行動着2
【mont-bell】スーパーメリノウールL.W.Tシャツ(110g)着替え
【patagonia】薄手ロングスリーブウールTシャツ(120g)就寝着
【mont-bell】U.L.サーマラップパーカ(252g)防寒着/就寝着

点数が多すぎた。行動着はレイヤードもありと思い2着にしたが、どちらかでよかった。着替え/就寝着も1着で良かった。今回は1~2日目をTシャツ、3~5日目をロングスリーブのジップTにしたが、栂海新道のように暑いところを歩くのでなく標高1000mオーバーの登山口から北アルプスなどを歩くならロングスリーブだけでよいし、低山なら半袖Tシャツだけで良い。着替え/就寝着もどちらか1点だけでよい。防寒着はパタのサーマルキャプリーンのジップと迷ったが、これで正解。

【8/31追記】最近のmont-bellのジオラインL.W.はパタゴニアのミッドキャプリーンが少し薄くなった感じでとても好み。スーパーメリノウールL.W.は自分の中で今のところ夏のベストメリノウール。今のところ黒のMとLを持ってて、重ね着前提の時はM、一枚で着る時はL。シルバーには手が伸びないけど、他に色バリが出たら買い足すと思う。U.L.サーマラップパーカは黒を着てるけど、この冬から青が出る衝撃。こっちの色の方が好み。ベストがこれから出るみたいなので買うかも。

ボトムス
【山と道】5-pockets short pants(  g)
【patagonia】W'Sキャプリーンサーマルウェイトボトム(139g)就寝着
【mont-bell】ジオラインL.W.レッグウォーマー(70g)
【teton bros】パワーウールライトパンツ(50g)
【mont-bell】ジオラインクールメッシュトランクス(31g)着替え

最大の失敗が、良かれと思って組み合わせたショートパンツにレッグウォーマーの組み合わせ。汗を吸った黒いタイツが絶好の吸血虫のターゲットになり、足が真っ赤になるまで刺されました。来年同じコースを歩くなら、黒でないタイツを用意するか、山と道のロングパンツにする。

【8/31追記】teton bros.のパワーウールは、数年履いてるけど今までパワーウールの恩恵を感じたことがない。他のウール系に変更するか。

頭回り
【patagonia】ダックビルキャップ(62g)
【mont-bell】ステンレスシェード

これは問題なし。今になってCAPOのライタストキャップが欲しいけど、全く手に入らず。

足回り
【darn tough】men boot sock extra cushion
【mont-bell】wic.トレッキングソックス(98g)
【altra】lone peak 3.0 nep shell mid(680g)

ダーンタフのソックスが失敗。ローンピークの防水は完璧でなく、大雨の中を歩いて完全に浸水してたので、履いてたソックスもびっしょりになったが、ダーンタフは、まあ乾かない。そして悪臭。モンベルのウィックロンソックスは乾きが良かった。夏山はウール混紡でなく、化繊で良いか。

雨具
【mont-bell】ストームクルーザージャケット(257g)
【mont-bell】バーサライトパンツ(90g)
【mont-bell】U.L.シェルグローブ(10g)
【mont-bell】シンプルロングスパッツ(81g)

雨の予報があったので、ジャケットはパタゴニアのストレッチレインシャドーからストームクルーザーに入れ替え。パンツは数年来バーサライトパンツを引きづってて、そろそろ限界。ファイントラックのフォトンが欲しいところ。手袋はレインではなくて防風。夏なのでこれでよいかと。スパッツもそろそろ限界。アルトラ用のスパッツも欲しい。

[PR]
by roadman71 | 2017-08-30 23:23 | 装備